さすらいひとり旅

知らない街を歩いてみたい 夢遥かひとり旅


 高い秋の空はどこまでも澄み渡り抜けるようです。
俳人正岡子規は「春雲は綿の如く、夏雲は岩の如く、秋雲は砂の如く、冬雲は鉛の如く。」と表現しています。秋雲は砂の如しと表現していますが、多分それは巻積雲(うろこ雲など)のことと言われているようです。「女心と秋の空」とも「男心と秋の空」とも言われていますが、移り変りが早い秋の空です。
 チョコレート色に紅葉しているのが、ラクウショウ(落羽松)です。葉っぱはメタセコイアに似ていて、この後は、鳥の羽のように落葉します。
16111303.jpg

16111302.jpg
〔 2016.11.13 camera.gif